<< 表敬訪問 | main | 関東甲信越ブロック山梨大会 報告 >>
光の美術館
0

    大会の帰り道、清春芸術村にある、光の美術館(安藤忠雄氏設計)の見学。

    ここでは、昨晩一緒させていただいた、
    新潟建築士会の方々と偶然に再開。
    わいわい建築見学。
    その様子に反応してくれて、
    学芸員の方が、建築の設計に込められたたくさんの
    意図を説明してくれました。

    安藤忠雄氏の設計は、コンクリート打はなしが基本。
    そこで表現できることは、コンクリートという
    一つの素材なので、空間の表現のみです。

    白と黒の藝術表現である、
    書道や水墨画のような世界と似ています。

    だらこそ、一つの仕上(コンクリート)で緻密に計算された
    空間構成や視線の向かせ方、光の入れ方などは
    とても印象的です。

    入ってすぐ右手にある美術作品と、建物の計画に、
    関連性があることも、面白い設計です。
    直島の地中美術館のようです。


    いくつか美術館が並んでいます。
    景色もよく、みどりも美しいとてもよい
    季節です。
    http://www.kiyoharu-art.com/

    | 建物探訪 | 20:56 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする