増える仲間たち
0

    第2回目の関ブロ埼玉大会実行委員会。

    会場である秩父の農園ホテルにて。

    今回、新たに、3名の仲間が実行委員に加わりました!

    とても心強いですし、仲間が増えることは、嬉しいです。

    この大会の準備を通して、仲良くなっていきたいです。

     

    実行委員会としては、

    初めての秩父開催でした。初めての人も多いので、会場見学。

    そこで来年行われる大会のイメージを膨らませました。

    会議の内容は、先月の栃木大会にて学ばせていただいたことをいかに

     

    ブラッシュアップさせていくかの議論。

    そして、タイムスケジュールの件や、第1分科会のやりかた。

    実行委員のみなさんの意見の方向もおおまかには、同じ方向でした。なんとか、まとまるのかな。

    ホテルとの打ち合わせも行われました。

    ホテルの事情やこちらの事情、折り合いつけていくためには、

    マメな打ち合わせが必要だと思いました。とはいえ、大変協力的な動きに感謝です。

     

    みっちり、半日の打ち合わせ。

    正直、大変でした。

    おかげさまで、懇親会での

    料理とお酒は、いつの二倍美味しかったです。

     

    shimada

    | 青年委員会 | 20:18 | comments(0) | - |
    関東甲信越建築士会ブロック会 青年建築士協議会栃木大会
    0

      関東甲信越建築士会ブロック会
      青年建築士協議会栃木大会が栃木県
      栃木市にて6/15,16の2日間行われました。


      重要伝統的建造物保存地区を有する栃木市では
      「Re:源点回帰」というテーマもと古い建物やその活用を
      テーマに建築を考え直すよい学びの機会でした。

      来年は埼玉大会IN秩父ということで、
      実行委員長を務める自分としては
      その予習としてとても重要な大会でした。
      隅々まで様子を把握することや
      参加者400人の前での次回PR挨拶など
      緊張の連続でした。
      栃木大会を企画、運営した、
      栃木の建築士会の皆さん、
      関東ブロック協議会の理事の皆さんの頑張りには、
      非常に感謝です。また、
      その運営はとても勉強になりました。

      一年後の埼玉大会にむけて、
      埼玉の建築士が
      一丸となって素晴らしい大会になるように
      頑張らねば!

      そういった結束を通した、
      人と人の繋がりや、学びを大切に
      したいと思います。
       

      | 青年委員会 | 09:39 | comments(0) | - |
      関ブロ 埼玉秩父大会 一回目 執行部会
      0

        関ブロ 秩父大会へ向けて

        一回目の執行部会が武蔵浦和にて

        行われました。

        ゲストで東京建築士会の後藤さん、

        関ブロ会長の千葉建築士会の斎藤さん、

        また、東京建築士会で活躍され、現在、

        杉戸支部所属の経験豊富な、

        関さんが参加!

        ゲストの皆さん、ありがとうございます!

        大きな流れの議論の中で、

        このようなたくさんのゲストの意見を

        伺えることは、とても貴重な経験でした。

        誰が、どの決定権をもつのか

        といった責任の話などは、この段階で

        議論しておくべきでした。

         

        この後、栃木大会の前の事前打ち合わせである、部会会議を経て、いざ、

        栃木大会へ出発です!

         

        島田

        | 青年委員会 | 08:31 | comments(0) | - |
        H30年度大里支部の総会
        0

          無事にすべて議案も滞りなく可決されました。
          会費増により予算もアップしました!
          より会員のため、自分のために

          企画を考えていきたいと思います。


          そのあとの講演会。
          ものつくり大学の教授である、横山晋一氏を
          招いての講演。
          先日、行田の指定有形文化財旧忍町信用組合店舗の復元
          整備についての内容でした。
          修復工事という、昔の状態に戻す難しさ、その情熱、
          創意工夫のお話しに終始の皆さん興奮。
          昔の状態を想定すること、
          その状態に直すこと、材料探し、
          そして現行法に適用するという難問。
          当然補助金事業のため、予算と工期もあります。

          文化財級のの古い建物を合法的に解決する難しさが
          とても印象的なお話しでした。

          懇親会では先生を囲んで
          文化財の修復の魅力について
          たくさんお話しを伺うことができました。

          とても充実した一日を過ごすことが
          できました!

          | 青年委員会 | 19:56 | comments(0) | - |
          | 1/11PAGES | >>