全国女性建築士連絡協議会 高知大会
0

    727日〜29日に「全国女性建築士連絡協議会高知大会」

    に参加して来ました。

    基調講演や被災地報告、

    8つの分科会に分かれての勉強会は大変貴重なものでした。

    今回は「全国大会さいたま大会」のPRをするという任務もあり、

    かなりの重圧の中、予測できない台風の動きと格闘しながら、

    一時は会場内で「避難勧告」のサイレンが鳴り響いたりして騒然となり、

    万が一の備えを懇親会の後に繁華街で調達したものの、

    最終的には昨日15分遅れで飛行機も飛び、

    なんとか任務を果たして来ました。

    ある意味、一生の思い出に残る「全建女」でした。

     

    中野

    | - | 09:08 | comments(0) | - |
    第3回理事会兼暑気払い
    0

      8/6に熊谷の「あかつき」にて理事会と
      暑気払いが行われました。
      (飲んでる写真は・・・写真割愛)
      今年は暑い!そんな仕事おわりに駆け付けた、
      皆さんの飲みっぷりのは素敵でした。
      建築士会は具体的な活動や会議が多く、
      皆さんとお酒を交える機会は多くありません。
      そんななかいろいろ皆さんのお話しを
      伺えることはとても貴重です。

       

      全国大会、関ブロと
      ビッグなイベントを控える大里支部。
      これをきっかけとする、
      皆さまの協力はとても
      かけがえのないものだと
      思いました。

       

      shimada

      | 理事会 | 09:03 | comments(0) | - |
      関ブロ第二回執行部会
      0

        8/1(水)大宮の生涯学習総合センターにて、
        関ブロ埼玉大会執行部会が開催されました。


        前回の秩父での委員会での視察を踏まえて、
        各部会長以上を集めての具体的な会議。
        スケジュール、分科会、会場構成、資料確認
        各部会での動き、、、
        すこしずつ、詰めていきます!

        | - | 09:00 | comments(0) | - |
        増える仲間たち
        0

          第2回目の関ブロ埼玉大会実行委員会。

          会場である秩父の農園ホテルにて。

          今回、新たに、3名の仲間が実行委員に加わりました!

          とても心強いですし、仲間が増えることは、嬉しいです。

          この大会の準備を通して、仲良くなっていきたいです。

           

          実行委員会としては、

          初めての秩父開催でした。初めての人も多いので、会場見学。

          そこで来年行われる大会のイメージを膨らませました。

          会議の内容は、先月の栃木大会にて学ばせていただいたことをいかに

           

          ブラッシュアップさせていくかの議論。

          そして、タイムスケジュールの件や、第1分科会のやりかた。

          実行委員のみなさんの意見の方向もおおまかには、同じ方向でした。なんとか、まとまるのかな。

          ホテルとの打ち合わせも行われました。

          ホテルの事情やこちらの事情、折り合いつけていくためには、

          マメな打ち合わせが必要だと思いました。とはいえ、大変協力的な動きに感謝です。

           

          みっちり、半日の打ち合わせ。

          正直、大変でした。

          おかげさまで、懇親会での

          料理とお酒は、いつの二倍美味しかったです。

           

          shimada

          | 青年委員会 | 20:18 | comments(0) | - |
          残したい風景 太平洋セメント熊谷工場
          0

             

            7/10日、太平洋セメント工場の見学へ行ってきました。

            熊谷の西側の景色を特徴づけ、

            工業地帯の景色として象徴的な存在でした。

            熊谷で育った自分は子供の頃から気になる施設。

            今回、その工場の核心に迫れたことはとても有意義な時間でした。

            巨大で威容な施設。整然とされた工場敷地内。大量の蒸気や熱。

            非日常の世界の体験は、終始、気持ちが高ぶる、楽しい時間でした。

            そして、塔の頂部から見渡す熊谷の景色は圧巻でした。

            この工場ではセメントを製造のために、

            廃材の積極的な再利用をします。

            環境問題に取り組む姿勢も勉強になりました。

            工場敷地内には建築士会のY氏の設計による社員食堂がありました。

            ファサードや外構のデザインは工場の荒々しい姿と

            対比的でとても印象的でした。

            shima

            | 情報委員会 | 08:05 | comments(0) | - |
            | 1/25PAGES | >>