残したい風景 旧中島邸
0

    建築士会大里支部の
    半日、ショートトリップ企画。

    利根川の対岸すぐそばにある、
    太田市にある、中島知久平が両親のために建てた邸託。
    昭和5年竣工の木造の大邸宅。
    国の重要文化財。

    木造でありながら、洋館の大きなスケール感。
    屋根瓦や唐破風と、和風のモチーフを使いながら、
    縦長窓の洋風的立面。
    日本的なデザインと西洋的なデザインのごっちゃな
    感じが新鮮です。

     

    内部空間も洋館と純和風の空間が配置されています。
    貴賓室のようなゴージャスな雰囲気ですが、
    電気ストーブや、上げ下げ窓の工夫など、
    実用性の高い住まいは、中島飛行機の技術力
    なのでしょうか。

    島田が、一番は、
    興味深かったのは、
    独特な車寄せ。唐破風のデザイン。
    よく、大きなお寺や湯屋の入口などに設けられます。
    人の出入りを想定しているサイズですが、
    車の出入りを想定。そのためか、少し大きすぎる感からの迫力を
    感じます。
    唯一無二の貴重な体験でした。見学はまだ一部分。今後の保存そして見学の進め方に期待です!

    | 情報委員会 | 12:13 | comments(0) | - |
    全国大会 京都大会
    0

      先日、全国大会、京都大会にいってきました。

      来年は埼玉大会。

      その下見です。

      会場の広さやスタッフの配置、受付方法まで、

      裏方がどうやってうごいているのかを

      観察しました。

       

      また、恥ずかしながら、はじめての全国大会。

      裏方だけでなく、

      内容もとても興味深かったです。

      特に、我々青年委員会担当の、

      地域実践活動報告は、全国7ブロックの

      代表の発表。

      どの活動もすばらしく、勉強になります。

      またそのプレゼン方法も勉強になります。

      最優秀賞は長野の佐久支部。

      風穴の保存&再利用活動でした。

      さすがです!

       

      あっというまの3日間。

      合間に、京都観光も兼ねて、とても充実した

      時間を過ごすことができました。

      | - | 06:25 | comments(0) | - |
      照明セミナー
      0

        大里支部青年委員会で、毎年恒例のセミナーを

        開催します。

        今年は、照明をキーワードに、セミナーを行います。

        チラシは、とてもデザイン性を高めることで、

        チラシを見た人に、参加したくなるような雰囲気づくりを

        めざしました。

        日時は2/6(火)時間は17:30〜19:30

        その後は懇親会。

        チラシにもありますが、会場は、

        熊谷の石原ですが、会場の都合上、参加者のみの

        告知となります。

        よろしくお願いいたします。

         

         

        | 青年委員会 | 23:00 | comments(0) | - |
        第3回の関ブロさいたま大会の実行委員会
        0

          11・29日、大会会場の秩父の農園ホテルにて、
          第3回の関ブロさいたま大会の実行委員会が開かれました。

          まずは、大会スローガンの詰めと、
          スケジュール確認、予算の概要把握。

          大会スローガン 建築「よく」では、
          「よく」の部分で秩父支部の浦島さんより、
          秩父神社の三猿が話題になりました。
          日光のミザル、イワザル、キカザルの
          真逆で「よく見て、よく聞いて、よく話そう」
          という意味の猿の彫刻です。
          その「よく」という部分に共通性をもたせると、
          スローガンに深みが増しそうです。
          ちょうど、栃木大会のあとが埼玉大会なので、
          そんなよいつながりももたせながら、
          大会を開催できればと思います。
          秩父神社は、家康が建てたということで、
          東照宮より古いようです。

          本題の分科会の方向性。
          みんなで意見を出し合い、
          キーワードを付箋で貼り付け、
          まとめていきました。

          古民家再生、農家建築、街の散策、
          林業に関することなど、
          秩父ならではの勉強会の意見が
          多かったことが印象的でした。


          全ての議論において、
          みなさん積極的で、建設的で、
          よい方向性になりそうです。

          今後の課題としては、
          協賛あつめの工夫の仕方や、
          実行委員会メンバーの増員。
          今いるメンバーの知恵をフル活用して
          なんとかさせたいです。

          会場までは、みなさん、最寄り駅から
          徒歩。20分から30分。
          かなりの坂道、お疲れ様でした。
          移動手段は課題となりそうです。

          会議のあとは、
          そのあとの秩父の鳥料理の名店、
          鳥新にて忘年会!とてもおいしい、
          鳥料理を堪能させていただきました。
          あと少しで店仕舞いというから、残念ですね!
          最後は、駅まで、秩父夜祭準備の
          秩父の街は方々で、太鼓の音。
          とてもにぎやかでした!

          | 青年委員会 | 22:44 | comments(0) | - |
          スローガンと場所決め
          0

            2回目の関ブロ埼玉大会実行委員会が、開催されました。
            今回の目的は、場所決めと、
            スローガン決め。


            場所は、候補となる会場からの見積もりを参考に、秩父の農園ホテル。
            スローガンは、まだ、検討中ですが、大枠は、

            「建築よく」〜未来をつくる青年〜

            的な方向です。
            皆さんから募ったスローガンは、つくる、未来、農業、祭り、青空、、

            それらキーワードをスローガンをうまいこと
            取り入れながら、多様性のある、テーマにまとめます。
            スローガンは、委員のメンバーから、9案でました!
            こんなにたくさんでるとは、驚きました。
            みんなの意識のレベルの高さに
            驚きです!
            次回は、11月末。
            参加者への宿題は分科会の大枠を
            皆で意見をだしあう感じです。
            スケジュールの感覚、予算の感覚も把握していきます。
            まだまだ、決めることは、たくさんありますが、一歩ずつ、着実に進みたいと思います。

            | 青年委員会 | 06:18 | comments(0) | - |
            | 1/22PAGES | >>